[決算]メニュー

サイドメニューの[決算]メニューには決算に関する項目をまとめています。

  • 家事関連費按分
    経費に対する事業分の割合を設定し、仕訳を作成することができます。
    入力する時は、いったん支払った全額を帳簿に記載します。
    最後に12月31日付けの伝票で家事割合を掛けて按分することで、全額記載していた経費から家事分が取り除かれて家事関連費を計上します。
  • 固定資産
    登録されている固定資産を一覧で確認でき、新規登録や修正を行うことができます。
    また、登録した資産情報から減価償却の計算や償却仕訳の書き出しもできます。
  • 不動産所得内訳
    登録されている不動産を一覧で確認でき、新規登録や修正を行うことができます。
    ここで登録された内容は青色申告決算書の2ページ目「不動産所得の収入の内訳」に印刷されます。
  • 青色申告決算書
    青色申告決算書のプレビューが表示されます。青色申告決算書をPDFで書き出したり、プレビューを参考にして「確定申告書等作成コーナー」に入力したりします。
    特別控除に関する計算や基本的な入力項目は、画面上部の[基本設定]ボタンをクリックして設定します。
    また、[基本設定]ボタン右側の▼をクリックして、[項目設定]を選択すると各科目の集計先となる決算書項目、[科目との関連付け]を選択すると青色申告決算書に記載する項目を設定することができます。
  • 消費税申告書
    消費税申告書のプレビューが表示されます。
    必要項目の設定を行い、消費税申告書をPDFで書き出したりe-Tax用のデータとして書き出したりすることができます。
    申告区分や事業所情報などは、画面上部の[申告書設定]ボタンをクリックして設定します。

    【 メモ 】
    [消費税申告書]メニューは、免税を選択している場合は表示されません。

  • 消費税還付申告明細書
    消費税の還付申告に関する明細書のプレビューが表示されます。
    必要項目の設定を行い、消費税の還付申告に関する明細書をPDFで書き出したりe-Tax用のデータとして書き出したりすることができます。
    還付申告の理由などは、画面上部の[還付明細設定]ボタンをクリックして設定します。

    【 メモ 】
    [消費税還付申告明細書]メニューは、免税や簡易課税を選択している場合は表示されません。