税務会計専門家向けパートナー制度 税務会計専門家向けパートナー制度

BAN FIRSTサービスの料金と申込みの流れ

BAN FIRSTサービス利用対象

  • (1)税理士または公認会計士
  • (2)税理士法人または監査法人
  • (3)税理士または公認会計士が代表者である関連法人
  • (4)中小企業診断士
  • (5)青色申告会
  • (6)その他、別途弊社が承認した個人、法人、各種団体等

キャッシュバックオプション、名入れサービスに対応した「BAN FIRSTサービス」
BAN FIRSTサービス年間利用料:60,000円+消費税

事務所にかかる費用の比較

BAN FIRSTサービスは、他社の同等サービスと比較しても低料金です。

事務所にかかる費用の比較

  Y社 ビズソフト「BAN FIRST」
会計ソフト提供
3台PC利用 会計:15,600円+消費税
給与:15,600円+消費税

追加計:31,200円+消費税
追加料金なし(3台まで)
サポートサービス
事務所のPR
キャッシュバック ×
名入れサービス ×
入会金 50,000円+消費税 0円
年間料金 60,000円+消費税 60,000円+消費税
初年度合計 141,200円+消費税 60,000円+消費税

※2017年11月現在

「BAN FIRST」なら2つのサービスで、会計事務所様をサポート

使うほどお得!顧問先製品利用料を継続的にキャッシュバック

顧問先製品利用料を永続的にキャッシュバックします。

  • <活用例>
  • ・継続的な収入として
  • ・会員向けサービスに割当
  • ・職員の報償に
  • キャッシュバック対象製品
  • ・ツカエル会計BANプレミアム
  • ・ツカエル青色申告BANプレミアム
  • ・ツカエル現金・預金出納帳BANプレミアム
  • ・ツカエル経理BANプレミアム
  • ・ツカエル見積・納品・請求書BANプレミアム

※詳しくはビズソフトBAN担当までお問合わせください。

顧問先様へ毎日アピール!事務所のお名前をソフトに表示させる「名入れサービス」

会計ソフトのオリジナリティをアップさせると同時に、顧問先様が会計ソフトを使用するたびに、事務所名をアピールすることができます。

名入れサービス

顧問先向けソフトの年間利用料システム

パッケージ製品の優待販売

対象のBANプレミアム製品:ツカエル会計、ツカエル経理、ツカエル青色申告、ツカエル現金・預金出納帳

年間利用料を顧問先様もしくは会計事務所様どちらかにお支払いいただけるシステムです。

・年間利用料の請求先設定を【会計事務所】とした場合。

・年間利用料の請求先設定を【会計事務所】とした場合。

購入時も更新時も、顧問先様のソフトウェア利用料は会計事務所様へご請求致します。
顧問先様に対しては、毎月の顧問料に含めてご請求することで「サービス化」して頂くなり、
「ソフトウェアコンサル料」などの名目で別途ご請求いただくと売上アップにつながります。

・年間利用料の請求先設定を【顧問先様】とした場合。

・年間利用料の請求先設定を【顧問先様】とした場合。

購入時も更新時も、顧問先様へ直接ご請求致します。会計事務所様は、弊社へ発注していただくだけ。
料金に関するやり取りを仲介しないスタンスの会計事務所様には、ピッタリのシステムです。

お申し込みの流れ

STEP1. 事務所情報の登録

  • サービスをご利用いただく情報をご登録いただきます。
  • ※メールアドレスが必要になります。間違えずに入力してください。
  • ※ご登録いただきました月の翌月1日をサービス起算日とします。

STEP2. 受付完了 登録内容の確認

  • ご登録後、「BAN FIRSTサービスお申込み完了のお知らせ」をメールにてご案内いたします。
    必ず内容をご確認ください。
  • ※ご登録いただいたメールアドレスに不備があると、ご案内が通知されません。
  • ご不明の際は、弊社までお問い合せ下さい。

STEP3. BAN FIRSTサービスの開始(ソフトウェア発送とご請求)

  • ご登録完了後、5営業日以内にご登録いただいた住所へソフトウェアをお送りいたします。
  • BAN FIRSTサービス利用料の請求書は、月末締めにて翌月初に別途送付いたします。
  • 請求書記載事項に従い、サービス利用料を期日までにお支払いください。

※掲載している情報は2017年11月現在のものです。

税務会計専門家向けパートナー制度