[データ連携]メニュー

サイドメニューの[データ連携]には、「ツカエル会計オンライン」と他製品等とのデータ連携のためのメニューが揃っています。

  • 仕訳
    CSVファイルの書き出し/取り込みができます。
    連携する製品にあわせて、「ツカエルシリーズ」または「弥生会計」から形式を選択してください。
  • 連携ファイル
    パッケージ版の「ツカエル会計」、「ツカエル会計オンライン」と連携できるファイルの書き出し/取り込みができます。
  • 見積オンライン仕訳
    「ツカエル見積・請求書オンライン」で書き出した取引情報の取り込みができます。
  • 達人ファイル
    消費税の達人、法人税の達人に取り込むためのファイルを書き出します。

仕訳取込などデータ移行については、「データの移行」の各説明ページをご覧ください。

また、一覧画面ではデータの書き出し/取り込みの状況を確認できます。

取込一覧画面で[仕訳取込履歴へ]ボタンをクリックすると、仕訳日記帳と同様の表示で取り込み内容を確認できます。