仕訳を取り込む

「ツカエル会計オンライン」に仕訳を取り込む前に、取り込み可能なテキストファイルをご準備ください。

  1. サイドメニューの[データ連携]→[仕訳取込]をクリックします。
  2. [製品]で取り込むファイルの形式を選択します。
  3. 画面をクリックしてファイルを選択するか、画面にファイルをドラッグアンドドロップします。
    ファイルのチェックが行われます。
    【 補足 】
    エラーが表示された場合、詳細は取込一覧画面で確認できます。
  4. 画面の表示が切り替わったら、ファイル名を確認します。
  5. 必要に応じて「コメント」欄にコメントを入力し、[インポート]ボタンをクリックします。
  6. マッチング画面が表示された場合は、各項目を確認・修正して[次へ]ボタンをクリックします。
    切り替わった取込一覧画面の上部に取り込み処理を受け付けた旨のメッセージが表示されるので、取り込み完了を待ちます。
    取り込みの状況はステータス欄で確認できます。
    【 補足 】
    初期設定では、取り込みが終わると登録したメールアドレスにメールが届きます。(詳細

【 メモ 】
仕訳の取り込みを開始すると、取り込みが完了するかキャンセルするまで「自社設定」「科目設定」「部門設定」「データ連携(取り込み)」「次年度更新」「次年度作成」の操作はできません。

取り込み可能なファイルについて

取り込み可能なファイルは、「仕訳:2万行未満」「サイズ:5MB以内」のものになります。