連携ファイルを書き出す

「ツカエル青色申告オンライン」から連携ファイルを書き出します。

  1. サイドメニューの[データ連携]→[連携ファイル書出]をクリックします。
  2. [期間]で書き出しの対象期間を選択します。
    「月次」を選択すると、月単位で書き出しができます。月をドラッグすると、複数の月を選択できます。初期設定では、当月が書き出し対象となります。
    「日次」を選択すると、会計期間内の日付(期間)を指定して書き出しができます。
  3. 必要に応じて、[仕訳の入力制限]で連携ファイルを書き出した後の入力制限について選択します。
  4. 必要に応じて、コメントを入力します。
  5. [書き出しを実行]ボタンをクリックします。
    切り替わった書出一覧画面の上部に書き出し処理を受け付けた旨のメッセージが表示されるので、書き出し完了を待ちます。
    ステータス欄が「書き出し完了」になると、[ダウンロード]がクリックできるようになり連携ファイルがダウンロードできます
    【 補足 】
    初期設定では、書き出しが終わると登録したメールアドレスにメールが届きます。(詳細